エネキーとは?申し込みや解約について

エネキーが結構便利です。

エネキーとは、ガソリンを入れる時に、それを端末にかざすだけで支払いができるキーのこと。

私も使っています。

この申し込み方法や解約方法について紹介しますね。

スポンサーリンク

エネキーとは?

英語では、「Ene Key」。

これはガソリンスタンドのブランド、エネオス(ENEOS)で使える決済ツールです。

クレジットカードと紐づけることによって、ガソリンスタンドの端末にかざすだけで決済できてしまいます。

 

財布からお札を出して、一枚一枚入れていく手間が要りません。入れても戻ってきて、暑い時や寒い時のお札がなかなか入らないイライラから解放されます。

クレジットカードも便利ですが、このエネキーはキーホルダーにつけておけるので、取り出す手間がない分さらに手間が省けます。

 

ただ、使えるのはセルフスタンドのみなんです。

給油サービス付きスタンドで聞いてみましたが、エネキーは使えないとのこと。ホームページにも書いてあります。

エネオスでセルフスタンドをよく利用する人にとっては便利なサービスです。

 

また、ガソリンスタンド以外で使えるのかなと思ってしまいますが、使えるのはエネオスのセルフガソリンスタンドのみ。

他業種の店舗では使えないんです。

利用の流れ

  1. 端末にエネキーをかざす
  2. 油種と給油量か給油額を選択
  3. 給油開始

流れとしては簡単です。

 

ただ、「QRコード」というのもあります。

「QRコード」は特約店独自に設定している割引コード。

私の場合は、エネキーをかざしたあとに特約店のQRコードをかざせば、さらにリッターあたり1円安くなります。

エネオスの中でも、自分が契約した特約店系列以外では使えません。

 

ガソリンスタンドの仕組みはややこしくて、すべてがエネオス直営の店舗ではないんです。

特約店というのがあって、看板をよく見れば掲げられているはずです。

  • ○○石油販売株式会社
  • 株式会社△△

その会社系列独自のサービスで、「QRコード」を設定していて、そのスタンドでガソリンを入れれば、安くなりますよ。

エネキーのメリットは?

支払いの簡単さがメリットのエネキーですが、他にもあります。

  • 入会費・年会費無料
  • 盗難補償付き
  • Tポイントもたまる(200円につき1ポイント)

ただ、Tポイントは、Tカードが併用できない場合は登録できません。

私は楽天カードを使っていますが、Tポイントはつきません。

申し込み方法は?

エネオスのセルフガソリンスタンドに行けば、作ってもらえます。

必要なものはクレジットカード

エネオスカードが必要なのかと思いますが、そうではありません。

私は楽天カードで登録しています。国内発行のクレジットカードなら使えます(例外あり)。

 

書類に必要事項を書いて手続きをして、しばらくすればその場でもらえます。

10分ぐらいで作ってくれましたよ。

ただ、店頭在庫がない場合は、即時発行できないようです。ホームページにも、「多数申し込みの為、在庫僅少、店頭にて即時に発行できないケースがございます。(2019年8月)」

とあります。それだけ今人気ということですね。

解約方法は?

解約方法について電話で聞いてみました。

方法は、

  • 電話での音声案内
  • 電話でのオペレーター案内
  • WEB

この3つでできます。

なかなか解約できないのは困りますよね。このエネキーは割と簡単に解約もできるので、心配ないでしょう。

 

エネキーヘルプデスクに電話するとまず、音声案内が流れます。音声案内に知りたいことがなければ、オペレーターにつないで聞くことができます。

エネキーについて詳しくはエネキーのホームページをご覧になってください。

まとめ

エネキーについて紹介しました。

ガソリン給油が多いなら、割と便利なサービスですよ。

でも小さいので失くさないように気をつけましょう。失くしたら、ヘルプデスクに電話で連絡してください。(おわり)

スポンサーリンク