プチプチは100均に売ってる?他の入手方法は?

引っ越しの準備をする時に必要なものと言えば、「プチプチ」。

粒々の中に空気が入っていて、クッションの役割を果たすものです。

つぶすと「プチッ」と音がして空気が抜けて気持ちいいので、やみつきになる人も。

さて、このプチプチ100均に売ってるのでしょうか。

スポンサーリンク

100均に売ってる?

プチプチですが、100均に売ってる場合が多いです。

置いてある場所は多いですよ。

クッションマット

こちらの商品は30cm×30cmが7枚入っています。コップやお椀を梱包するのに、ちょうどよい大きさになっているので切る必要はありません。

 

また、このように細かく切っていないのもあります。ただ、100均で売ってるものですので、量は多くありません。

せいぜい、1m×1mぐらいの大きさです。

たくさんは要らないという場合は100円均で買うのが良いですが、もっとたくさん使いたいなら、ホームセンターで買うのが割安になってお得です。

 

あと、100均のプチプチは、粒々の中の空気の量が少ない物も。

しなしなになっていて心もとない場合がありますので、触ってみてクッション力が十分か確かめてみてください。

他の入手方法は?

他に購入できる場所はホームセンターです。

たくさん使うなら、こちらの方がお得。

例えば、今日見に行ったお店では、20m×60cmが税込み1300円程度でした。

計算すると、1㎡あたり92円。100均の税込み108円より幾分安くなります。

 

もし引っ越しの準備のためにプチプチが欲しいと言う場合、既に引っ越し業者が決まっているのであれば、業者にお願いすると梱包用のプチプチをもらえる場合もあります。

業者の多くは引っ越し用の段ボールをはじめ、梱包材やガムテープをサービスで提供してくれるので、そちらを利用するという手もあります。

一応、聞いてみるのもよいですよ。

 

また通販でも購入できます。送料がかかりますが、持ち運びの必要がないですし、商品数も多いので、自分に合った商品を選ぶことができます。

普段から通販や個人オークションをよくしているなら、梱包されている商品のプチプチをとっておくのも良い方法です。

プチプチ豆知識

プチプチの正式名称は?

さて、こちらでは「プチプチ」と紹介してきましたが、これは正式な名前ではありません。

正式名称は「気泡緩衝材」。

ところで、「プチプチ」は登録商標になっています。

 

プチプチという名前は川上産業の登録商標なのです。この会社は梱包資材の会社なんですが、プチプチのおもちゃも発売していますよ。

登録商標は、分かりやすくいえば商品名のこと。

登録商標は、特許庁に申請して登録されれば、他人が勝手に使ってはいけません。その名称を使って、販売をしてはいけないということです。

 

プチプチの他に、エアーキャップとも呼ばれているものもあります。その他にもたくさんありますよ。

  • エアーキャップ・・酒井化学工業株式会社の登録商標
  • プチプチ・・川上産業株式会社
  • エアピロン・・川上産業株式会社
  • ミナパック・・酒井化学工業株式会社
  • キャプロン・・株式会社ジェイエスピー
  • エコロガード・・もりや産業株式会社
  • エアセルマット・・株式会社和泉
  • サンマット・・北海道サンプラス株式会社

(出典:wiki)

これらの名称は、それぞれの会社の登録商標なのです。

まとめ

プチプチは100均で売ってる場合が多いですよ。

その他は、ホームセンターや通販でも手に入れられます。

購入する他にも、自宅に送られてくる商品の梱包に使われているプチプチを再利用したり、引っ越し業者の人から分けてもらえる場合もありますよ。(おわり)

スポンサーリンク