スーツケースを売りたい場合は?リサイクルショップでも買取可能!

スーツケースは大きいですから、使う機会が少ないなら邪魔になってしまうものですよね。

私も今回古いスーツケースを処分しました。

売りたい場合はどうすればいいのか紹介します。

スポンサーリンク

スーツケースを売りたい場合は?

スーツケースは、まだ使えるのなら捨ててしまうのはもったいない感じがしますよね。

そんな場合は買取りしてもらいましょう。

 

売りたいなら3つの方法が挙げられます。

  • 実店舗で買取
  • 自分で売る(ネットオークション)
  • ネット業者買取

実店舗で買取り

私はセカンドストリートという実店舗のリサイクルショップに買取りしてもらいました。

10年以上前のLサイズの重たいスーツケース。

いつか使うかなと思ってずっとしまっていたのですが、Lサイズはあまり使うことがありませんでした。

壊れてはいなかったのですが、中国製で黄ばみがあって買い取ってもらえるかどうかも分からない代物ですが、結果は500円での買取りです。

 

今は丈夫なまま軽いスーツケースが多くなっていますから、買取りしてもらえただけでもありがたいです。

スーツケースは重たいよりも軽い方が都合が良いでしょうから、もし昔のものを持っていたら、買取りしてもらうのも良いでしょう。

ただ、本当に適正な値段で買取りしてもらえたのか不安というのが、総合リサイクル店での買取のデメリット。

そんな不安がある場合はネットで自分で売るか専門業者に買取りしてもらう方が良いでしょう。

自分で売る

ネットオークションを使えるなら自分で売ってみるのも良いでしょう。

オークション形式なので、その品の適正に近い値段で売れるはずです。

自分で発送手続きがあって多少面倒ですが、自分で売る場合は他人任せより高く売れる傾向にあります。スーツケースなら、梱包をせずに送っている人も見かけますので、その分他の品物より発送がラクといえます。

心配であれば、プチプチを巻いて送ればいいだけですので、この場合でも楽です。

ネット業者買取

ネット専門業者に買取りしてもらう方法もあります。

自分でネットで売るのに不安な場合は、この場合が良いでしょう。

ただ、値段的には自分で売るよりも安くなってしまいます。業者の方も手数料をとって、利益を出す必要がありますからね。

スーツケースは買取りしてもらえる可能性が高い

スーツケースは買取りしてもらえる可能性が高いです。

というのも、新品で買うことに迷う人が多いからです。

海外旅行には何回も行かない人は多いです。

 

1回か2回ぐらいしか使わないなら買うのがもったいない、という人ですね。

ですから、スーツケースレンタルという業態も流行っています。

レンタル以外で、中古で安く買ってしまおうという人も多いです。ですからスーツケースは意外と買取りしてもらえる可能性が高いです。

 

基本的なことですが、買取りしてもらう時はキチンと拭いて掃除をしてから売った方が、良い印象を持たれます。

売りたい場合は、掃除をしておきましょう。

 

あとは昔のスーツケースは重いですが、今は軽くて丈夫なものが増えています。ホームセンターにも売ってるほどで、値段も安くなっています。

古いものを持っていたら、買取りしてもらって次使う時は新しく買いなおすという方法も良いですね。

まとめ

スーツケースを売りたい場合について紹介しました。

もし壊れていなくて使えるなら買取りしてもらう方法が便利です。結構、新品ではなくて中古で探している人が多いのが実情です。

是非、試してみてくださいね。(おわり)

スポンサーリンク